健康的で正しいダイエット目標設定

あなたのダイエット目標を3つの視野から一緒に考えてみましょう

目標

ダイエット目標を考える時に目標を1つだけに絞って考えていませんか?

ダイエットの目標は3つの視点で考える事をお勧めしますよ。

3つのダイエット目標
  • 短期的なダイエット目標(例:-1㎏痩せる)
  • 中期的なダイエット目標(例:カッコいい体を作る)
  • 長期的なダイエット目標(例:ダイエットを通じて人生を楽しむ)

短期的なダイエット目標を考えよう

ダイエットの目標

まず、すぐに達成できそうな短期的な目標を考えてみましょう。

短期的目標を考える時のコツは、絶対に達成できる目標にすることです。

言い方を変えると、目標のハードルを下げることがコツです。

体重では、1ヶ月で1kg前後のダイエットなら達成しやすいですよ。

間違っても1ヶ月で10kg等目標のハードルを高くするのはやめましょう。

中期的なダイエット目標を考えよう

ダイエット

短期的なダイエット目標を2回~3回程達成した頃に向けたダイエット目標を考えておきます。

それが中期的なダイエット目標です。

期間的にはダイエットをスタートしてから6ヶ月程先の目標と捉えましょう。

中々イメージし辛いのですが、標準的な体重よりも太っているかたの場合6ヶ月で約6kgほどのダイエットを目指せますので、見た目もはっきりと違いがわかりますよ。

  • 格好良い体を目指す
  • お腹を6つに割る
  • 体脂肪率を22%にする
  • 筋肉量を標準まで増やす

長期的なダイエット目標を考えよう

ダイエット

なぜダイエットをする事になったか?思い出してみてください。

この始めるきっかけとして起きた出来事を長期的なダイエットの目標にするとモチベーションが長く続いていきますよ。

健康診断で再検査や治療が必要とされた方にとっては、健康や健康的な体というのが将来人生を長く楽しむ最大の目的になりますよね。

  • 短期的目標:-1kg
  • 中期的目標:体脂肪率22%

この2つが達成出来ても、まだ最終的な健康的な体を手に入れる、健康的な人生を長く楽しむという長期的な目標を達成していないので、ゆっくりと長くダイエットを楽しむことができます。

長期的な目標は、一番強いダイエットのモチベーションに繋がりますので、目標をしっかりと定めてダイエットに取り組みましょう。

まとめと体験談

ダイエット

目標というとても大切なものをしっかりと持っているかどうかで、ダイエットが成功するか失敗するかが分かれると言っても過言ではありません。

目標は、あなたがどれだけダイエットに対して真剣に向き合っているかという物差しです。

目標が具体的でなかったり、目標自体を忘れてしまっているようではダイエットの成功はありませんよ。

仕事でもプライベートでも勉強や試験でも同じですよね。

目標があるから、目標に向かって試行錯誤をしながら有効に時間を使う。

続けることで一歩一歩と着実に目標に向かって近づいていきます。

 

ここで私の体験談を1つご紹介します。

私が中学生の頃、長期的な目標を志望校合格として、志望高校の事を四六時中考えて合格するためには、何が必要で今何をするべきかを常に考えていました。

体育会系の部活だったので、お腹が減って本当に疲れた状態でも目標に向かって、起こすべき行動を考えて机に向かって勉強をしていたことを思い出します。

思いが強ければ強いほどに、目標は達成できます。

その為にも、3つの視点でダイエット目標を真剣に考えてみませんか?

この記事がダイエットの成功を願うあなたにとって少しでも役に立てたら本当に嬉しいです。

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。
こちらの記事もおすすめ

POSTED COMMENT

  1. […] あなたのダイエット目標を3つの視野から一緒に考えてみよう […]

  2. […] あなたのダイエット目標を3つの視野から一緒に考えてみよう […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください