ポイント

ニコニコ笑顔で筋トレしている

笑顔で筋トレ

この記事では笑顔で筋トレするということを解説していきます。

皆さんは普段ジムに通って運動している時に笑顔で筋トレしていますか?もし笑顔で筋トレしているなら今日の記事はあなたにとっても役に立てるはずです。

実は、ダイエット効果を出す為のジムでの筋トレはニコニコ笑顔で行ってもあまり効果的とは言えません。しかし、歩いたり走ったり、ダンスをしたりヨガをしたりする有酸素運動はニコニコ笑顔がお勧めです。

  1. 筋トレは短時間で集中して真剣に行う
  2. 有酸素運動は、ニコニコ笑顔でゆっくりと長く行う

なぜニコニコ笑顔の筋トレはダメなの?

笑顔の筋トレ

筋トレを楽しむことや楽しくて笑顔になるということは良いのですが、ここで言うニコニコ笑顔というのは、余裕のある表情としての笑顔を言います。つまり、言い換えると余裕がある状態での筋トレではダイエット効果は低く、時間だけ浪費してしまう可能性があるんです。

本当に忙しいお休みの時間を本当はやりたくない運動に使ってもダイエット効果が出ないとジムに通う意味が本当にあるのかなと考えてしまいますよね。反対に少しくらいジムできつい運動をしたとしても、ダイエット効果がきちんと体脂肪率などの数値や見た目で実感できるとジムでの運動は続くと思います。

ダイエットの筋トレで意識したいこと

意識したい筋トレのポイント

ここでは、筋トレは短時間集中して正しいフォームで重たい重さを真剣に行うことをお勧めします。

  • 短時間:30分以内で集中する(時間が長いとだらだらと非効率な筋トレになる)
  • 正しいフォーム:間違ったフォームでは効果的でないだけではなく、怪我をしてしまう
  • 重たい:あなたがギリギリ10回動かせる重さに設定して10回マシンを動かす
  • 真剣に:マシンが重いと表情に余裕がなくなり必然的に笑顔ではなく真剣な表情に変化します。

あなたは、今日から筋トレを真剣に取り組んでみる?それとも、ダイエット効果の薄い適当な軽い重さで時間だけ浪費していきますか?

笑顔の筋トレでも全く運動しないよりは良いいんです。今回はよりあなたがダイエットを実感できるように効果的な筋トレの方法を解説しました。

あなたが運動を真剣に行うのが嫌ならニコニコのペースでできる筋トレでも良いんですよ。

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。