ダイエットモチベーション

ジムで痩せたいと強いダイエットモチベーションで、骨になってしまったという夢を見た

骨

この記事では、ダイエットのモチベーションを上げたいあなたに気楽に読んで欲しい、なんとも不思議な話です。

私の経験談ですが、ダイエットを成功させたい、絶対に痩せたいという必死な思いを抱えながら、ジムダイエットモチベーションを上げていたら、ついには夢にまでジムでのダイエットが出てきてしまったという笑い話ですよ。

普段意識していることや不安なことが夢の中に出ることが時々ありますよね。まさに意識的に考えてモチベーションを上げていたことが無意識に夢にまでダイエットやジムを登場させてしまったのだと思います。

ダイエットモチベーションを考えることの大切さ

ダイエットのモチベーション

ジムで体重が減ってきたり、筋肉量が標準値に向かって増えてきたり、運動や筋トレの効果が出てくると、本当に意識がかわります。

もしかしたら、ジムでのダイエット結果が順調にでていて楽しかったのかもしれません。そしてダイエットやジムでの筋トレ、ウォーキングやランニングが習慣化していきました。

ジムでのトレーニングが習慣化していくと、はじめは辛いと感じていた運動も筋トレもいつの間にか大好きなものへと変化していきました。

ダイエットモチベーションを高めること、維持することが大切です。

モチベーションには外的要因(人に言われて、サポート)によるものと内的要因(自分の経験や必要だと感じる自然と内面から湧き出て、高まるようなモチベーション)がありますが、内的なモチベーションが本当にダイエットには強いのです。

決してモチベーションを高く上げることが大切なのではなくて、ジムでのダイエットが続けられるようなあらなたらしいモチベーションを考えて作り上げていくことが重要ですね。

私もダイエットを考えながら取り組むようになり、食事面でも変化していきました。

食事を取る時も1日で必要な栄養をなるべくバランス良く食べること、そしてご飯や麺類の大盛り、おかわり、替え玉などは我慢するように意識的に心がけました。

  1. ご飯や麺類などの糖質
  2. 肉・魚などのタンパク質
  3. サラダなどの野菜、食物繊維

昼食や飲み会などで外食は避けられないので、完璧な食事を目指すのではなく糖質、タンパク質、野菜を中心に1日の中で取れていないもの食事毎に選択していくようにしていきました。

ジムでダイエットをする前は、ご飯の大盛りやラーメンの替え玉など食べたいだけ食べてしまっていました。

でも考えながらダイエットをすると、糖質の量は取りすぎてしまうことで体重増加につながることを学びました。

1回の食事でご飯茶碗で1杯食べたら十分なんですよね。おかわりや大盛りにしなくても大丈夫なんです。

昔スポーツの部活をしてたため、とにかく食べたいだけ食べると気持ちいい、体に良いという感覚が体と考え方に染み込んでいました。もちろん、部活をしていた当時は1週間休みなく1日3時間〜4時間も部活をしてたため、それなりの運動量があり食べても食べても太ることはありませんでした。

現在はパソコンに向かって仕事をする時間も多く、どうしても普段運動不足になりがちですよね。ジムに行くにしても週に1回、多くても週3回程度です。

1日の運動量に対しての食事の量も適正に近づけられるようにするためにも、ダイエットのモチベーションを上げたり、キープしたりすることが大切です。

あなたのジムや食事での経験や痩せたい、ダイエットしたいという目標を心の中から湧き出るモチベーションへ変えていきませんか?

ジムで痩せたいと考えたら見てしまった夢

骨

ジムで痩せたい気持ちを抱えながら、一生懸命にダイエットに励み、寝る直前もどうしたらダイエットできるか、かっこいい体になれるか、健康的な体になれるかということをがんが得ながら寝ることが習慣になっていました。

そんなある日、とても印象的な夢をみました。

痩せたいと強く考えながら寝ていたら、私がどんどん痩せてしまいには骨になってしまいました。

骨になった私は、それでも変わらずに骨の体のままジムでダイエットのための運動を続けるという夢でした。

あまりにも衝撃的だったので今でも骨の私が一生懸命にラットプルダウンをしている夢の一コマが焼き付いています。

はちと
はちと
痩せるだけを目標にしていると、骨になってもまだ痩せたいと考えてしまうのかもしれませんね。

きちんと自分が目指す体重、筋肉量、体脂肪量、体脂肪率などを基準として考えなくてはいけないと夢を見終えて思いました。

はちと
はちと
私の骨になってもジムでダイエットをする夢は、きっと私に本来の目標を見失っていないかというメッセージを送っていたのだと思います。

ただ痩せるだけの運動や食事になっていて、健康的で魅力的な体を目指すトレーニングや食事の内容になっていないと教えてくれていたのかもしれません。

夢分析であなたのダイエットや人生を俯瞰してみませんか?

夢をみる

夢を見たときに私は「夢は自分への手紙」とう言葉を思い出してどんな意味があったのかを考えるようにしています。

夢分析という考え方があります。おすすめは、東山 紘久ひがしやま ひろひささんの「プロカウンセラーの夢分析」です。

自分の声を聞いて、自分からの大切な手紙、夢からのメッセージを少しでも理解してみませんか?

もしかしたら、あなたがしらない自分に気づくことができるかもしれませんよ。

ダイエットモチベーションを味方にしよう

ダイエットモチベーションは高ければ良いとも言えません。

高すぎると私が見た夢のように骨になって本来の痩せるという目標は達成されたのに、ジムでダイエットをしようとする夢を見てしまうこともあるかもしれません。

ダイエットだけでなく、仕事でもハイパフォーマンスの方は意外とモチベーションは高くないという方も多いのです。

淡々と仕事をしているタイプでも結果を出している方もいれば、目標を高く掲げて周囲を引っ張りながらモチベーションを高めていくタイプの方もいるでしょう。

健康的なダイエットをするためにはダイエットを継続できるようにあなたらしいダイエットモチベーションを作り上げて、コントロールすることが大切になります。

無理をしない、焦らないということは重要です。

ダイエットモチベーションを大切に、あなたらしくジムのダイエットを続けていきましょうね。

この記事が気に入ってくださったら、ぜひご家族やお友達に紹介してくださいね。そして一緒にジムで健康的な体を作ったり、楽しい時間を過ごしましょうね。

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください