ジムダイエットのポイント

ダイエットは楽しめなくては成功ではないし、ダイエットモチベーションは維持できない

楽しく運動しよう

この記事では、ダイエットを頑張っているけれど楽しくないし、モチベーションも下がっていて、ダイエットを諦めようかなと考えているあなたに届けたくて記事を書きましたよ。

ダイエットは、体重を減らしたり筋力をつける為に筋トレをしたり食事コントロールをして、今までの生活リズムや食習慣、運動習慣を変える本当に勇気がいる行動ですよね。

でも、ダイエットを成功させている人もいれば、あなたのように続かない方もいるんですよね。一体両者の違いはなんなのでしょうか?

ダイエットを楽しめているかどうか。これがダイエットを成功できるかどうかの大きな違いです。

楽しくないダイエットは成功とは言えません。一生健康的なダイエットの為にジムで運動するには、人生の楽しみの一つとして、ジムでのダイエットを心から楽しむことが本当に重要ですよ。

はちと
はちと
でも辛いダイエットをどうやったら楽しめるのかがわからないですよね。

私と一緒にあなたにあったダイエットを楽しむ方法を考えていきましょう。

嫌いな運動や食事制限をしていないか?

好きと嫌い

ダイエットのモチベーションを上げたり維持しながら、ジムダイエットを継続して結果を出し続けるには何が必要なのでしょうか。一言で言うと「楽しむこと」と断言できますが、反対のことを言うと「嫌いな運動や嫌いな食事制限」をしないとも言えますよ。

苦手なダイエット、嫌いな運動を少しでもあなたらしく続ける為には、ぜひ今日から「楽しむことやあなたの好きな運動」を意識して選択していくように心がけてみましょう。

きっと今よりもダイエットが身近に、そして気楽に行えるようになっていくと思いますよ。ダイエットは苦行ではなく、楽しみと言えるように少しづつ行動と意識を変えていきましょう。

はちと
はちと
私は、いつも辛いことや自分に合わないことがあると、大好きなドラマで星野源さんと新垣結衣さんが出ていたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を思い出すようにしています。

自分に合わないことからはきっと逃げても良いのでは無いでしょうか。人それぞれに合った方法や工夫、ダイエット方法、ダイエット運動はあるはずだから。

嫌いな運動をいくらしても効果は出にくい

自体重トレーニング

ジムではダイエットメニューを設けているジムが多いのですが、お腹を痩せるメニュー太腿を引き締めるメニューなどをただ一生懸命に行っていませんか?ダイエットのメニューを悪くいうつもりはありませんが、果たしてそのダイエットメニューで効果は出ていますか?

効果が出ていない場合は、重さや動作フォーム、回数などが間違っている可能性があります。そして、初心者の方やほとんどの方が意識していないことは、そのダイエットメニューの運動自体があなたに合っているかどうかということです。

いくら一般的には効率も良く、効果的と知られている優れたダイエットメニューで合っても、あなたが嫌いな運動や苦手な内容であればストレスも多く、トレーニングが億劫おっくうになりその結果ダイエットを失敗してしまうでしょう。

まずは、あなたが好きな運動を楽しんで続けてみましょう。ストレッチと筋トレとウォーキングなどの有酸素運動の組み合わせが理想的ですが、あなたがもし筋トレに苦手意識があるならば、負担の少ないウォーキングなどの有酸素運動だけだって構いませんよ。

だって、無理なく運動を続ける方が良いに決まっているでは無いですか。無理矢理に辛い筋トレをやって1ヶ月でジムやジムでの運動にプレッシャーやストレスを感じてしまい結局健康的な体を作るダイエット習慣を諦めてしまったら、本当に勿体無いですよね。

嫌いな食事制限を続けるだけよりも、頑張った後に少しのご褒美を

嫌いな食べ物

ジムでのダイエットで重要になってくるのは運動だけではありません。運動をした後の食事が本当に重要ですよ。仕事と家事、そしてジムトレーニングで疲れた体を癒して回復させてくれるのは食事による栄養なんですよね。

でもいくら食事でとる栄養が重要といっても、食べ過ぎてしまってはダイエットはできません。

  1. 体を回復させる為に必要な栄養をバランス良く食事でとること
  2. 食べ過ぎないこと

この2点が本当に重要です。食べ過ぎてしまうと標準的な体重よりも太ってしまう可能性が高まりますよ。

もう1つ大切な考え方は、嫌いな食事制限、苦手な食事制限を続けるよりも、あなたに合った食事管理をするということです。

世の中には、糖質オフダイエットやカロリーオフダイエット、1食分を置き換えるダイエットなど本当に様々な食事管理ダイエットがありますが、どれがあなたに合っているかはわかりません。

あなたが無理なく、継続できる食事管理や食事制限を楽しみながら見つけることで、ジムでの運動の効果をあげることができますよ。

そして、ジムでの運動や食事制限を頑張れたら、1週間に1回〜2回程度は自分自身にご褒美として大好きなお酒や好きな食べ物(スイーツでも揚げ物でも)を適量食べてみましょう。

ご褒美
はちと
はちと
食べることは、ストレス発散やモチベーションアップにも繋がりますよね。

人生の楽しみを奪うのではなく、コントロールして制限したり、ご褒美に美味しく食べたりしながらも、ダイエットを成功させていきましょう!

ダイエットも大事な人生、生活の一部と考えよう

楽しく運動しよう

とても辛く、つまらないジムでのダイエット運動を頑張り、しかもダイエット結果が出ていないとしたら、それはただの苦痛と言えるのでは無いでしょうか。

もし、あなたがそのような状況にいるのであれば私のブログ記事を読んで正しい方向に向かって努力を続けて欲しいです。

正しく運動をしたり、体調コンディションをコントロールしたり、食べ過ぎに注意していけば必ずダイエット効果は出てくるはずです。反対にジムで毎日運動したとしても、体は疲れて仕事へ影響が出てしまったり、運動後に夜中にご飯をお替りしていてはいくらダイエット運動をジムで頑張っても結果は出にくいでしょう。

はちと
はちと
ダイエットの結果もでないようなジムダイエットにおさらばしましょう。

ジムでダイエットトレーニングをするなら、きちんと結果を出さなくては、楽しくないですよね。

  1. 健康診断の結果や体重減少
  2. 体脂肪率の適正化
  3. 筋肉量の増加
  4. 体が柔らかくなった
  5. 体が軽くなった
  6. 体力がついた
  7. 自信がついた
  8. 疲れにくくなった
  9. ストレス解消につながった
  10. 心地良い疲れで、きちんと寝れるようになった
  11. 辛い時にサポートしてくれるジムともができた。
  12. マシンの重さがアップしてパワーアップを感じた
  13. 鏡に映る自分の体の変化がみられて嬉しい

あなたの楽しいをギュギュッと詰め込みながらジムの健康的なダイエットを楽しみましょう。

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください