おすすめ理由

プロテインの誤解を知ってジムの筋トレ後はプロテインで体を回復させよう

プロテイン

この記事は、ジムで筋トレをしたら栄養補助食品サプリメントのプロテインで体を回復させようという話をお伝えしますよ。

実はジムに通う方でも栄養補助食品サプリメントのプロテインを活用して健康的にダイエットできている方もいれば、なかなか健康的なダイエット成果が出なくて悩んでいる方もいるのが現状です。

はちと
はちと
もしかしたら、プロテインはスポーツ選手やマッチョの方が飲むものとイメージされていませんか?

今日は、栄養補助食品サプリメントのプロテインについて誤解を解いて、ジムで運動する誰もプロテインタンパク質が大事ということを知ってもらいんです。

  • 栄養素のタンパク質は、プロテインproteinと言います
  • 栄養補助食品サプリメントのプロテインはジムでの運動後にタンパク質を手軽に摂るとることができるもの

筋トレのあとはプロテインを摂りましょう

ジムで健康的なダイエットを行うためには、運動で疲れた体や筋肉などを修復してあげる必要があります。理想はバランスの良い食事を摂ることで運動した体に必要なタンパク質などを摂ることですが、食事に関係なく手軽に取れるのがプロテインです。

タンパク質を中心にビタミンやミネラルなど体を作る、体を回復させる栄養を素早く摂ることができます。運動をした直後30分以内にプロテインを飲むと体の回復が早まると言われていますので、健康的にダイエットを継続したい方には、運動後のプロテインの習慣をお勧めします。

乳アレルギーの方には乳成分の入っていないエンドウ豆のプロテインもありますのでプロテインをあきらめないでくださいね。

筋トレをしてタンパク質不足になると、体を回復させることができないだけではなく、筋肉、骨、血液、内臓、爪、肌や髪などタンパク質で作られる体のケアもできなくなり、肌がカサカサになったり、髪の毛の艶が無くなったりします。

ポンちゃん
ポンちゃん
ジムで運動している人は、運動をしていない人よりもたくさんタンパク質を摂る必要があるんですね。

ジムで一生懸命にダイエット運動をしているのに下記3つのような悩みがある方にもお勧めです。

  1. たくさん運動しているのに筋肉量が増えない(タンパク質不足の可能性)
  2. ジムで運動していると肌や髪がカサカサしてくる(タンパク質不足の可能性)
  3. ジムで運動した後疲れが溜まってなかなか取れない(タンパク質不足の可能性)

ジムで運動をするあなたは、ぜひ食事からきちんとタンパク質を摂るかプロテインなどの補助食品でタンパク質を補う習慣を身につけましょうね。

プロテインの活用事例 夜遅くのジムトレ編

夜のジム

会社帰りにジムに行く場合、ジムでの運動後は21時を過ぎてしまうケースもありますよね。家に帰ってバランスの良い食事を摂ろうとすると22時を過ぎてしまうこともあります。

21時以降は太るから食べ無い方が良いと言うことは頭で理解していても、運動後はお腹が空いて必要以上に食べ過ぎてしまったり、お酒を飲み過ぎてしまうこともあります。運動後はお腹が空いているけれど、食べ過ぎをコントロールしたい時にサプリメントのプロテインは本当にお勧めですよ。

ジムで運動後30分以内にプロテインを飲むとお腹が満たされて、空腹感が減ります。家に帰った後もご飯の量を食べ過ぎることなく、落ち着いて食事量をコントロールしやすいんです。

ジムで運動後プロテインを飲ま無いとお腹が空いた状態が続き、家に帰った後にどか食いをしてしまうケースを良く聞きます。

せっかくジムでダイエットの筋トレやランニング、ウォーキングなどをしても、食べ過ぎたら体脂肪として体重が増えてしまいますよ。

健康的なダイエットの公式を思い出してください。

運動量 > 食事+お酒・ジュース+おやつ+スィーツ

どんなに運動を毎日頑張っても、食事やおやつを食べ過ぎたら太りますよ。どんなにジムで運動をしてもバランスの良い食事が取れなければ、体は疲労しますよ。どんなにジムで運動を頑張っても、バランスの良い食事を考えても、夜21時過ぎにたくさん食べていたら太ってしまいますよ。

はちと
はちと
夜遅くや寝る直前にバランスの良い食事をきんととっても、寝るまで2時間程度間を空けないと寝ている間も胃や腸が消化を続けます。

その結果、次の日に胃もたれがあり朝食を取らないで会社に行ったりしていませんか?その結果、なんだか疲れが取れていない感覚になっていませんか?

夜寝る前に軽い目の食事にするか、寝る2時間前までに食事を済ませることができると翌朝の目覚めはスッキリと心地よくなりますよ。

夜遅くに食べ過ぎてしまう方には、プロテインを上手に活用して夜の食事を軽くすることをお勧めします。

プロテインを飲むタイミングはいつがおすすめ?

プロテインはいつ飲む

プロテインを飲むタイミングはいつがお勧めなのでしょうか?基本は運動直後と覚えておけば大丈夫ですが、夜遅くに食事をとっている方は、食事をプロテインなどに置き換えても良いかもしれませんね。

  1. 運動直後
  2. おやすみ前

おやすみ前に飲む場合にも、プロテインを飲んで直ぐに寝るのではなく少なくとも30分以上は間を開けることをお勧めします。

私も寝る前にプロテインを飲むことがあるのですが、飲んで直ぐ寝る(私はベットに入ると30秒ほどで寝てしまう)と胃の調子、腸の調子がいまいちで寝起きが良くないことを経験しています。

運動直後を基本にあなたに合ったタイミングでプロテインを上手く活用してみましょう。

プロテインの種類

プロテインの種類も様々で、日本のメーカーのプロテインもあれば、海外のプロテインもあります。初めてプロテインを活用してみる場合には、断然日本のメーカーのプロテインをお勧めします。特に明治のザバスシリーズと森永のウィダーシリーズは水でも牛乳でも豆乳でも溶けやすく、味も飲みやすいですよ。

日本のメーカーでもプロテインをシェイクしてもなかなか溶けてくれなかったり、味が美味しくない、合わないと商品もあると思います。甘さや味については、好みがあると思いますので、少しづついろんなメーカーの色んな味を試してみてあなたに合ったプロテインを見つけてみましょう。

プロテインはジムでも購入できるケースも合ったり、ドラッグストアやショッピングモールでも購入できますし、ネットショップも手軽でお勧めです。ぜひ実際に手にとって、商品の裏面にある成分表をみてみましょうね。

プロテインメーカーのサイトをご紹介

これからプロテインを実際に手にとってジムでの健康的なダイエットを目指すというあなたに、プロテインのメーカーをご紹介しますね。各社プロテインの商品情報だけではなく、プロテインの基本知識や飲み方などわかりやすく紹介してくれているので、不安な方もプロテインメーカーのサイトできっと不安点を解消できますよ。

日本メーカーのプロテインお勧めサイト

日本のプロテインメーカーのサイトをご紹介します。はじめは3社のサイトを見てみましょう。きっと今までになかった発見がきっとあることでしょう。そして少しでも体の栄養についてやプロテインのサプリメントについて理解をしていただけると本当に嬉しいです。

  1. 明治ザバス
  2. 森永製菓ウィダー
  3. 株式会社ドームのDNSシリーズ
  4. 株式会社アルプロン

各社プロテインメーカーのオンラインショップ

各プロテインメーカーのサイトからオンラインショップを活用することも手軽にできますよ。あなたが興味を引かれた商品がスーパーやドラックストアにない場合にはオンラインショップも活用してみませんか?

プロテインの誤解は解けましたでしょうか?次はあなたがお気に入りのプロテインを運動後に溶かす、シェイクする番ですね。

気になる味のプロテインを探して、あなたの体に合ったプロテインを見つける旅に出かけましょう。運動や運動後の体に必要な栄養をサプリメントのプロテインで手軽に補給してみましょう。

はちと
はちと
でも、大切なことなので何度も言いますがサプリメントは栄養補助食品です。

サプリメントだけでは健康的な体を維持したり、作ることは難しいですよ。あなたが毎日食べるお食事を補う目的で上手にプロテインのサプリメントを活用していけると良いですね。

私も過去に4kg以上もあるバケツ型の海外製のいちご味のプロテインやチョコ味のプロテインを摂っていた時期もありましたが、最近は日本製のプロテインを中心に摂っています。

株式会社アルプロンでは、OEM製品も扱っています。AmazonブランドのプロテインOWN PWRもその1つですよ。

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。