ジムダイエット失敗理由

ヨガ、ホットヨガだけで痩せようとするから、ダイエットに失敗する人が多い

ヨガを楽しみながら、ジムでダイエットをする女性

ヨガやホットヨガは女性を中心に大人気ですよね。
でも、ヨガやホットヨガだけで痩せようとするとダイエット失敗する方も多いのが現実なんですよ。もちろん、ヨガやホットヨガでしっかりとダイエットを成功する人もいます。

この記事は、ジムでヨガやホットヨガでダイエットをしようと考えているあなたに参考になるように記事を書ました。少しでもヨガやホットヨガに興味がある方は、ぜひゆっくりとご覧くださいね。

ダイエットについて悩む女性
  • ヨガやホットヨガを実践しているけれど、なかなか痩せないし、効果が出ないと悩んでいるあなた
  • ヨガやホットヨガに興味があるけれど、ジムとヨガやホットヨガ専門店どちらにしたらいいか悩んでいるあなた
  • ジムでダイエットのトレーニングメニューをしているけれど、少し飽きたり疲れたのでヨガやホットヨガをやってみようかと悩んでいるあなた

一体どんな方がヨガやホットヨガでダイエットを失敗してしまうのでしょうか。

それは、筋肉量が少ない方なんです。

ヨガやホットヨガでは一般的には筋肉量が大きく増えることはありません。また30分歩いたり、ジョギングをするよりも30分ゆったりとしたポーズを取るヨガの場合は、脂肪燃焼効果も少ないのです。

ヨガやホットヨガにもポーズの種類や内容が様々あるので、筋肉を引き締めたり、筋肉量を増やすような運動強度の高いポーズがあるのも事実です。
さらにヨガでは運動やジム初心者でも気軽に楽しく運動ができるという最大のメリットもあります。

応援するはちと
応援するはちと

私からのおすすめと提案は2点ありますよ。

  1. ヨガやホットヨガで心と体のコンディションを整えること
  2. ジムトレ(筋トレ+有酸素)で筋肉量を増やして疲れにくく、リバウンドしにくい体を作ること

ヨガやホットヨガはジムでのウエイトマシンやランニングマシンでは得られないとっても良い運動効果もあるので、できればジムとヨガやホットヨガを両方ジムライフに取り入れて欲しいな。

大型のジムではジムのマシンとヨガやホットヨガ全てできるジムもあるので、ぜひあなたに合ったジムやヨガスタジオを探してみましょうね。

ヨガとホットヨガのメリット・デメリット

ヨガ、ホットヨガ

具体的にヨガとホットヨガ、そしてジムのメリットやデメリットは何かを確認してみましょう。運動としてのヨガやホットヨガを見るとデメリットよりもメリットの方がたくさんあります。
しかし、それでも健康的なダイエットを継続するという観点からすると、ヨガやホットヨガだけだと物足りないのが現状です。

はちと
はちと
実はヨガ愛好家の私ですが、ヨガのデメリットをカバーするのがジムでの筋トレ有酸素、そしてジムの筋トレと有酸素のデメリットをカバーするのが、ヨガのメリットだと体験からも信じています。

つまり、両方の運動を楽しむことが健康的なダイエットに繋がると信じています。

 

ヨガのデメリットをダイエット効果と合わせてご紹介しましょう。

  1. 筋肉が増えにくい。
    標準的な筋肉量がない、維持しないと疲れやすくリバウンドしやすい体のまま。
  2. 難しいポーズ、運動強度の高いポーズを取る為には筋肉量が必要
  3. ヨガやホットヨガだけでは運動が足らずに痩せにくい
  4. ホットヨガでは暑い環境で運動するので、たくさん汗が出て運動後一時的に体重が落ちるが、全て対水分で脂肪が減ったのでは無い
  5. レッスンの時間が固定されているので、時間的に参加できないこともある
ヨガを行う女性

ヨガのメリットをダイエット効果と合わせてご紹介しましょう。

  1. 室内かつインストラクターがいるので安全に運動できる
  2. 一人ではなくレッスンに参加された大勢の方とインストラクターの先生と同じ時間を共有できるので、不安にならずに済む
  3. 気軽にできて、自分の体の硬さに合わせてた無理の無い運動を継続できる
  4. 筋肉が伸びて気持ち良い。
  5. 筋肉がほぐれて、体の凝りが取れて楽になる
  6. 呼吸に意識を持っていくので、動く運動とは違うアプローチで健康や自分の状態に気づくことができる。
  7. 普段意識的にはできない自分との対話、自分との大切な時間に気づく
  8. 自分を見つめ、弱さや我慢しているけれど、本当の自分の気持ちに気づく
  9. ゆったりとした動作と呼吸で心と体がリラックスする
  10. 健康への意識が芽生えるきっかけとなる
  11. 食生活や日常生活の意識が健康的に変化していく
  12. ポーズを取ると集中できて気持ちがスッキリする
  13. 感覚が研ぎ澄まされていく
  14. ホットヨガでは、普段かけない汗をたくさんかけて、スッキリする
  15. 独特な音楽を聴きながらのポーズは楽しいから続きやすい

ヨガやホットヨガは、気分をスッキリとさせてくれたり、ゆっくりと落ち着いた雰囲気で心と体を結びつける精神的な充実やリラックスを感じられます。
ストレスや緊張で硬くなった体をほぐして、リラックスできるようになってくるでしょう。

つまり、脂肪を燃やすダイエット要素というよりも体や心を整える要素が強いのです。
そして、食や生活習慣の改善から健康的な体を目指すきっかけを与えてくれるでしょう。

ヨガやホットヨガのデメリットである筋肉量を増やしたり、維持したりするのは、ジムのウエイトトレーニングが得意とするところですので、ぜひ筋トレも一緒にしていただくことをお勧めしますよ。

EMS(電気刺激)スーツを着用してヨガをしよう

ヨガは、ポーズにもよりますが筋トレに比べて運動強度が弱く筋肉を維持したり、増やしたりするにはあまり適してはいません。

筋肉を伸ばしたり、ほぐすことで体の緊張やストレスを取る効果を得られることができます。

体と心を見つめ直すヨガの効果を残しつつ、筋トレ効果も増やしてみたいというあなたにおすすめなのは、EMS(電気刺激)スーツ着用のヨガです。

筋トレの効果が高まり、大好きなヨガをしながら太りにくい体を作るボディメイクもできちゃいます。

女性専用のEMSスタジオのJOYFIT+(ジョイフィットプラス)代官山でEMSヨガレッスンを受けることができますよ。

EMSヨガレッスンの詳細ページJOYFIT+代官山(女性専用EMSスタジオ) 公式ページ

ジムトレ(筋トレと有酸素)のメリット、デメリット

ジムでのトレーニング

ジムトレ(筋トレと有酸素)はダイエットには欠かせない要素です。ジムトレをやりつつヨガやホットヨガなどのメリットもジムライフに取り入れられると本当に健康的な体を目指せると思いますよ。

ジムトレは

ジムトレのデメリットとダイエット効果についてご紹介します。

  1. 筋トレや有酸素運動後にストレッチをしないと体が硬くなる
    ヨガのポーズは体を伸ばしたり、緩める効果があるのでおすすめです。
  2. 基本的に自分一人で運動するので飽きやすい
    ヨガやホットヨガならインストラクターや参加者と一緒にできるので飽きずらい
  3. 正しいフォームや重さ、回数設定ができないとなかなか運動効果が出にくい
  4. ウエイトマシンに慣れるのに時間がかかる
ジムで走る女性

ジムトレのメリットとダイエット効果についてご紹介します。

  1. 時間の制限がなく営業時間であれば、自分の時間に合わせて運動が気軽に楽しめる
  2. 運動頻度や時間、フォームや重さ、回数などの設定がきちんとできると筋力量をアップさせたり、筋肉を引き締めてメリハリボディができる
  3. メニューを自分で自分らしくアレンジしたり工夫することができる
  4. 短時間で筋肉を動かすことができる
  5. 健康的なダイエット(筋肉量を増やして体脂肪量を減らす)におすすめ

まとめ

ポイントを解説する女性

ヨガやホットヨガを行う場合には、あなたの筋肉量に注意しながら行うことをお勧めします。
年齢とともに筋肉量は減ってしまう傾向があります。筋肉量が標準的にある場合にはいいのですが、標準的な筋肉量を下回っている場合にはジムトレ(筋トレや有酸素運動)をお勧めします。
体脂肪は筋肉を使って体を動かした時に使われていきますが、筋肉量が標準以上にあればリバウンドもしにくく、太りにくい体と言えます。

さらに、筋肉量がきちんとあると見た目がかっこよく見えるだけでなく、同じ動作や仕事をしても疲れないので、プライベートや自分の時間も充実させることに繋がりますよ。

自分の筋肉量がどのくらいあるかわからない方は、ぜひジムに行ってインボディ(体組成計)測定してみましょう。
筋肉量が少ない場合には、ヨガやホットヨガだけではなく、ジムトレを習慣化させて筋肉と骨を強くしていく運動をあなたのダイエットライフに取り入れていきましょう。

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。
こちらの記事もおすすめ
背中トレーニング ジムダイエット失敗理由

とにかくマシンの数を増やしすぎるからジムでダイエットを失敗するのさ。初心者にお勧めはマシン5種類まで

2019年5月31日
はじめてのジムダイエット
ジムでよく見かける光景として、一生懸命にマシンを動かしている方々。 しかも、多い方は5種類以上から本当に多い方は、全種類10種類以上のマシ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください