筋トレメニュー

【ジム指導歴15年】ジムに行く頻度でオススメ筋トレメニュー5選!

ジムに行く頻度
  • ジムでダイエットしようと思っているんだけど…
  • 週に何回ジムに通ったらダイエットできるかわからない
  • 今回こそは、ダイエットを頑張りたいから本当に痩せられるジム頻度を教えて!

何度も失敗したけれど、今度こそはジムでダイエットを成功させようした人が「週に何回ジムに行けば痩せられるのか?」とジムに行く頻度に悩んでしまうケースは非常に多いです。

私は15年間ジムのトレーナーとして、ダイエットをしたいとジムに入会してきた方を丁寧にサポートしててきました。そして恥ずかしながら私も80kgから65kgまで−15kgのダイエットも経験しているのです。(プロフィール詳細はコチラ

そこでこの記事では、「週に何回ジムに通ったら良いのか」という不安を解消してジムで運動に集中できるように解説していきます。

この記事を読めば「あなたに合ったジムの頻度」がわかります。

先に結論をいうと、無理なく続けられる範囲の頻度をライフスタイルに入れることです。

結局ジムに入会して意欲の高い時に無理やり筋トレをしても、続かなければ元の体に戻ってしまう。それどころか、運動は徐々に行わないと疲労が溜まって仕事に影響したり、筋肉痛で無理に運動することでベストなコンディションからは遠ざかってしまうことあります。

週0回の筋トレメニュー

週0回ジムに行く、つまりジムに通わない方が良い方の筋トレメニューを3つご紹介します。

大型のジムや24時間いつでも通えるジムなどに入会したのは良いけれど、結局仕事の残業や家事に追われて気がつけばジムに入会して1ヶ月以上経ってもジムに行けていないなんてことにならないように現状の状態をきちんと考えて運動をしていきましょう。

はちと
はちと
私も24時間営業しているエニタイムフィットネスに入会し2年ほど通った経験があるのです。

ジムに入会した時仕事が繁忙期で終電で返ってきて、朝6時台の電車で会社に向かうというハードワークをしていて、結局はじめの1〜2ヶ月まともに通うことができなかった苦い思い出があります!

ダイエットしたいという気持ちだけが先走りしていないかを一度冷静になって考えよう!

継続してジムで運動ができるように仕事や家事などのプライベートの時間や環境を先に調整しておこう。

週1回の筋トレメニュー

週1回の筋トレメニューを2つご紹介します。週1回30分でも体は変えられます!

むしろ、週3回も4回も忙しい中で無理をしてジムへ通うよりも週1回30分きちんと運動したほうが近道ということは本当にあるんですよね。

週1回でもダイエットに成功できるエッセンスが詰まった、ダイエットと人生の目標という話をYouTubeで公開しています。

ぜひ気軽に見てくださいね。ダイエットは、あなたに合わせて生活習慣(運動+食事+睡眠+仕事+自分の趣味+家族)です。

一人ひとり状況や環境は違いますよね?あなたに合った無理のない健康的なダイエットを今日からゆっくりとスタートしてみませんか?

ジムで運動することでストレスを解消したり、筋肉を動かすことで体の過緊張(固まっている状態)を解消したり、リラックスできたりと運動効果が実感できると思います。

運動をすることで体力や筋力がついて自分に自身が持てるようになっていきます。さらに健康意識が高まり、普段のおやつを少しだけ控える、夕食のご飯量を減らす、そして通勤時の階段や会社のビルの階段を利用するなど毎日の中にも自然と健康を意識した行動に気づくようになっていきます。

ジムのダイエットのポイントは「あなたに合ったペースで続けられるかどうか」です!

結局運動をしなくなったら、食事を食べすぎてしまったらダイエットはできません。

週2回の筋トレメニュー

週2回ジムに通える方にオススメのメニューをご紹介します。

週2回以上ジムで筋トレできる場合に考えてほしいことは、筋トレのパターン化です。例えば、土日の休みを活用してジムに連日通う場合、同じ筋トレメニューをすることは絶対におすすめできません。

筋トレメニューのパターンを作ることで、体にかかる負担を軽減させながら継続的に運動ができるように調整できます。筋トレ後は、48時間〜72時間体を回復させる時間が必要です。そのため過度な負担がかからないように筋トレメニューのパターン化をおすすめします。

  • 1日目:上半身のメニュー
  • 2日目:下半身のメニュー

上半身と下半身にメニューを分けることで負担を分散できます。

  • 1日目:全身の筋トレメニュー
  • 2日目:有酸素マシンのみ(マシンでの筋トレは行わない)

全身の筋トレをした次の日はジムに来てもマシンでの筋トレはしないで歩こう!

はちと
はちと
無理に2日とも筋トレをしなくても良いんですよ。

逆説的にいうと、2日連続同じ筋トレメニューを楽々できたとしたら、軽すぎてダイエット効果はあまり期待できない可能性がありますので、トレーナーさんに重さチェックしてもらいましょう。

週3回の筋トレメニュー

週3回の筋トレメニューをご紹介します。なかなか忙しくて週に3回通うことが難しい方が多い一方で、週に3回ジムに行ける人は自分に合った工夫・調整が可能になって運動をより楽しめる可能性が広がります。

課題や目標に向かって自由にアレンジしたり工夫することもできちゃう!

  • 1日目は、自分の弱点や課題を克服するメニュー
  • 2日目は、脂肪を燃焼することに特化したメニュー
  • 3日目は、自分が大好きだと感じるメニュー
はちと
はちと
週に3回も筋トレする場合には、運動前後のストレッチも忘れずにおこないましょうね。

自分が好きだと感じる運動や自分に合った運動を楽しむことも重要ですよ!

週4回以上の筋トレメニュー

週4回以上筋トレメニューをご紹介します。

週4回以上ジムに行ける方は比較的自由に時間を調整できる方、もしくは無理をしすぎて自分を犠牲にしている方にわかれます。

比較的に自由に時間が調整できたり、時間的に余裕がある方にとっては週4回運動を楽しめるのでとても良い習慣になると思います。

反対に仕事や家事で忙しいなか、睡眠時間も削って短期間で週4回以上ジムに通うことは、絶対におすすめできません。まず、無理をすることはあなたにとって何一つプラスにならないからです。

無理をして頑張れば頑張るほど、疲れもたまりダイエットがうまくいかないだけではなく、体を守るために自然とたくさん食べてしまうことにもつながっていきます。

さらには、体調を崩したり仕事や家事への影響が出てしまっては本当の意味でダイエット成功とは言えませんよね?

ダイエットをする本当の目的をよく考えて、無理のない計画をきちんとたててあなたのペースでジムのダイエットを目指しましょう!

ABOUT ME
hachito
ダイエットサポーター。 健康的に継続できるダイエットを目指して、ダイエットをあきらめないで続けて行けられるようにサポートをしていきます。